fbpx

機能一覧

オプション機能風量測定機能

風量測定が3人作業から2人、1人作業で可能になり、大幅な作業時間短縮に

風量測定が3人作業から2人、1人作業で可能になり、大幅な作業時間短縮に

テストー社の風量測定器とiPadをBluetooth接続、テストー社専用アプリを介して、SpiderPlusに計測データを送信・記録できるので、別途計測したデータを手入力する必要がありません。

これにより、検査帳票出力までの一連の作業を入力ミス等なくスムーズに行えるので、より検査業務の効率化が図れます。

事務作業の軽減 - 1クリックで報告書の作成が可能 -

風速計との連携により、風量測定業務の一連の作業(測定‐調整‐記録‐報告書作成)を本システムで完結でき、従来のデータ操作や入力・管理の手間が削減されます。また、1クリックで報告書の作成が可能です。

現場作業の軽減 - 進捗状況の見える化 -

これまでは、スムーズな測定のために、計測者と記録・計算・判定者を必要としていたが、測定データの取り込みや計算・合否判定が自動で行われるため、計測者のみでの作業が可能になります。

また、進捗状況の見える化により共同作業が円滑に行えます。

風量測定器から測定結果をSpiderPlusに送信、予め登録したカメラアイコンの計測箇所に記録します。
風量測定器から測定結果をSpiderPlusに送信、予め登録したカメラアイコンの計測箇所に記録します。

検査結果は1クリックで簡単にエクセルファイルの報告書として出力可能。風量測定から結果報告書出力までの一連の検査業務をスムーズに行えます。
検査結果は1クリックで簡単にエクセルファイルの報告書として出力可能。風量測定から結果報告書出力までの一連の検査業務をスムーズに行えます。

テストー社testo 405i熱線式スマートプローブ

屈曲可能で最長400mmまで伸ばせるシャフトにより、手軽にダクト内測定

testo405i
testo405i

testo 405iは、風速、風温、風量を測定することができる熱線式風速スマートプローブです。

小型で携帯性に優れており、測定値はBluetooth通信によりスマートフォンやタブレットで確認できます。

また、専用アプリによる演算機能や表示機能により、専門的な分析結果が簡単に得られます。
※精度保証範囲: 0~15m/sまで

NTC

測定範囲 -20 ~ +60 °C
精度 ±0.5 °C
分解能 0.1 °C

熱線式

測定範囲 0 ~ 30 m/s
精度 ±(0.1 m/s + 測定値 の 5%) (0 ~ 2 m/s)
±(0.3 m/s + 測定値 の 5%) (2 ~ 15 m/s)
分解能 0.01 m/s

一般テクニカルデータ

外形寸法 200 X 30 X 41 mm
動作温度 -20 ~ +50 °C
システム要件 requires iOS 8.3 or newer; requires Android 4.3 or newer; requires mobile end device with Bluetooth 4.0
バッテリの種類 単4乾電池×3
バッテリ寿命 15時間
プローブシャフト長さ 400 mm
保管温度 -20 ~ +60 °C

※風量測定機能の利用は別途テストー社の測定・計測機器が必要です
※写真は株式会社テストー社のtesto 405i熱線式スマートプローブを使用しています
※計測機器部分に関する機能・スペックについては、テストー社の製品データに依存します
※風力測定機能オプションの導入に関わる費用に関してはお問い合わせください

その他のオプション機能

SpiderPlus®サポートセンター9:00~18:00 平日

03-6709-2835

SpiderPlus®アプリのダウンロードはこちら

SpiderPlus®のダウンロード自体は無料です。お申込み後、初月は無料でSpiderPlus®をご利用いただけます。

  • iPhone版 SpiderPlus®
    AppStoreでSpiderPlus
  • iPad版 SpiderPlus®
    AppStoreでSpiderPlus