アップデート情報オプション機能『杭施工記録システム』を株式会社鴻池組と共同開発。建設業のIOT化を推進

2017.05.30

杭施工記録機能

株式会社レゴリスは、5月31日(水)よりクラウドを利用した図面管理・情報共有ツー『SPIDERPLUS®(スパイダープラス)』に株式会社鴻池組様と共同開発したオプション機能『杭施工記録システム』をリリースします。

オプション機能『杭施工記録システム』とは

オプション機能『杭施工記録システム』とは

SpiderPlus(スパイダープラス)には『配筋検査』や『仕上検査』のオプション機能もあり、今回このオプション機能に新しく加わったのが株式会社鴻池組様と共同開発をした『杭施工記録システム』です。

杭施工記録に関しては、2015年の杭工事記録流用の問題以降、機能開発を進めて参りました。
多くの施工記録を漏れなく確実に、また効率よく管理できるシステムへの現場ニーズは高く、今回の開発はこれに応えたものです。

『杭施工記録システム』の主な特徴

杭施工記録機能

  • 既製杭、場所打ちコンクリート杭のいずれにも適応が可能。
  • 工程に沿った確認項目をチェック、記録写真が撮影でき、記録漏れを防ぎます。
  • 杭伏図に各杭のアイコンを色分け、施工状況や全体進捗を把握できます。
  • 登録した杭設計データやボーリングデータ等をiPad上で確認でき、現場での効率化や品質改善効果が見込まれます。
  • 今まで作成に時間を要していた一連の杭施工記録を、簡単にExcel®ファイルに出力できます。
  • 現場にて入力された施工記録は、クラウドサーバーを介して関係者のiPad及びパソコンから確認ができます。

その他のアップデート情報

お電話でもお気軽にお問い合わせください

03-6709-2835

平日 9:00~18:00

SPIDERPLUS®アプリの
ダウンロードはこちら

SPIDERPLUS®のアプリは無料でダウンロードいただけます。
1ヶ月無料トライアルもご用意しています。

  • iPad
    AppStoreでSPIDERPLUS
  • iPhone
    AppStoreでSPIDERPLUS

セキュリティへの取り組み

情報セキュリティへの取組みは重要な経営課題と考えます。当社は「ISO/IEC 27001:2013」に適合した情報セキュリティマネジメントシステム(以下、ISMS)を構築し、当社が取り扱うお客様の情報資産及び当社の資産の保護と、セキュリティ事故の予防、及び情報セキュリティの継続的な向上に努めます。

ISO/IEC 27001:2013 認証
※ 東京オフィスにて認証取得
ISO/IEC 27001:2013 認証
※ 東京オフィスにて認証取得