お知らせ

プレスリリース建築専用3次元CAD「Revit®(レビット)」ファイルの取り込みに対応。シートをインポートすることで施工現場に持ち出せ、事務所と現場の距離を縮めます。

2019.03.20

BIMと施工・検査記録をスムーズに

Revit®(レビット)シートを施工・検査記録時に使用できることで、別途図面データを用意する手間が省け、施工管理がよりスムーズになります。

SPIDERPLUS®は今後もBIMとの連携を進めていきます。

 

建築専用CAD「Revit®(レビット)」

Revit®(レビット)は、オートデスク株式会社が開発・販売する建築専用3次元CADシステムです。

BIMのためのソフトウェア、Revit®には建築設計、MEP(機械、電気、配管)エンジニアリング、構造エンジニアリング、施工に役立つ機能が搭載されています。

Revit®は、分野間のコラボレーション設計プロセスをサポートします。

Revit®について詳しくはオートデスク株式会社のサイトよりご確認ください

オートデスク株式会社https://www.autodesk.co.jp/products/revit/overview

その他のプレスリリース

  • プレスリリース
  • 2019.10.01

消費税率改正対応について

SPIDERPLUS®サポートセンター平日 9:00~18:00

03-6709-2835

株式会社レゴリスは国土交通省 i-Construction推進コンソーシアムに加盟しています。
i-Construction推進コンソーシアム

SPIDERPLUS®アプリのダウンロードはこちら

SPIDERPLUS®のダウンロード自体は無料です。お申込み後、初月は無料でSPIDERPLUS®をご利用いただけます。

  • iPhone版 SPIDERPLUS®
    AppStoreでSPIDERPLUS
  • iPad版 SPIDERPLUS®
    AppStoreでSPIDERPLUS