機能一覧

モバイル端末側機能スマートフォン版 電子黒板機能

現場への携行物をスマートフォンでコンパクトにすることで、現場で工事写真の撮影が可能になり、その場で工事進捗状況を情報共有できます。

スマートフォン版を大幅バージョンアップ!自由に編集できる電子黒板でスムーズな工事写真撮影が可能に。

現場への大量の携行物をスマートフォンでコンパクトに

工事写真撮影に必要なデジカメ、工事黒板、メモ記録帳など、多くの携行物を、スマートフォンでコンパクトに。

SPIDERPLUS®のスマートフォン版では工事写真撮影、電子黒板配置、メモの記録など、工事写真記録に必要な機能が揃っているので、日々の施工記録撮影がより手軽になります。

また、スマートフォンなので狭い場所でも簡単に撮影でき、フラッシュを使用して暗所の撮影もできます。

黒板テンプレートを事前準備することで現場での撮影がスムーズに

事前に電子黒板テンプレートを作成、状況に応じた黒板を選んで撮影できるので、現場でスムーズな撮影記録ができます。

従来、工事黒板の消し書きに時間を取られての撮影記録が、電子黒板機能を使うことで消し書きの手間が削減でき、黒板を立てる手間も人員も不要になるので、作業時間の削減だけでなく、人員の削減にもつながります。

※電子黒板テンプレートの作成数に制限はありません。

撮影した工事写真で進捗状況の共有、写真帳票作成作業を大幅に削減

撮影・記録した内容の情報共有が簡単に行えるので、現場と事務所間、現場と現場間などで、作業進捗状況がすぐに把握できます。

また、事務所に戻ってからの写真整理やメモの転記作業がなくなり、簡単に工事写真帳票が作成できるので、大幅な事務作業時間の短縮につながります。

2019年2月1日からのバージョンアップでは、帳票レイアウトカスタマイズも可能になり、任意のフォーマットで出力が可能になりました。

従来の工事写真撮影の課題と導入による改善点

従来の工事写真撮影

  • デジカメ、工事黒板、メモ記入用紙等、現場への携行物が多い
  • 工事黒板の消し書きに手間がかかる
  • デジカメで撮影後、PCで写真整理、写真帳票作成・編集、作業時間が肥大化

「SPIDERPLUS®スマートフォン版」導入による改善点

  • 現場で手軽に工事写真の撮影が可能
  • その場で工事進捗状況を情報共有
  • 登録した黒板で現場に応じた撮影
  • 現場振り分け機能で帳票出力時間の削減

建設業・メンテナンス業向け現場管理アプリ「SPIDERPLUS®」導入前の方へ

この機能はオプションプランでご利用いただけますが、スパイダープラスの無料トライアル期間中に、お試しでご利用いただけます。まずはお気軽にお問い合わせください。

「SPIDERPLUS®」の無料トライアルお申込みはこちら

その他のモバイル端末側機能

お電話でもお気軽にお問い合わせください

03-6709-2835

平日 9:00~18:00

SPIDERPLUS®アプリの
ダウンロードはこちら

SPIDERPLUS®のアプリは無料でダウンロードいただけます。
1ヶ月無料トライアルもご用意しています。

  • iPad
    AppStoreでSPIDERPLUS
  • iPhone
    AppStoreでSPIDERPLUS

セキュリティへの取り組み

情報セキュリティへの取組みは重要な経営課題と考えます。当社は「ISO/IEC 27001:2013」に適合した情報セキュリティマネジメントシステム(以下、ISMS)を構築し、当社が取り扱うお客様の情報資産及び当社の資産の保護と、セキュリティ事故の予防、及び情報セキュリティの継続的な向上に努めます。

ISO/IEC 27001:2013 認証
※ 東京オフィスにて認証取得
ISO/IEC 27001:2013 認証
※ 東京オフィスにて認証取得